喪中

冠婚葬祭

喪中はがき 年末に亡くなって間に合わない時どうする?文例は?

年末に大切な家族を亡くしてしまった方へ。 師走の月、暮れの12月。 一年も残り少なくなり、なにかと慌ただしい中で家族や身内を亡くし 看取りから、通夜、葬儀と心身共に目まぐるしく立ち動く中で、忘れてしまいがちな年始の挨拶の事。 もちろん、喪中ハガキ・欠礼ハガキとして出すわけですが、『気持ちも手も回らなかった』・『年末ギリギリで間に合わなかった』という場合はどうしたらいいんでしょう? ここでは、いつ頃までなら失礼にあたらないのか? 間に合わない場合は? その場合に気遣わなければならない事...などについてお話させていただきます。
2019.10.22
冠婚葬祭

喪中に厄年 初詣は忌中。違いがある厄除けと厄払いを知って安心参りを!

厄年だし、来年は年の始めに初詣と合わせて厄除けを...と思っていたけれど 突然、身内に不幸が。 喪中は初詣に行くものではないって言われているから厄除けも見送ろうと思っていたけど どうも良くない事が続いてる気がして、やっぱり厄年って何かあるものなのかな?と不安に思っている方へ。 思い込みや勘違い、え?そうなの?的な喪中にまつわるホントの事を葬儀に少なからず従事している立場からお話しさせていただきます。
2019.10.22
冠婚葬祭

新盆は簡単に家族だけでも盆提灯は必要?の場合のおすすめは?

家族形態や葬儀に対する意識が変わっていく中で、小さなお葬式や家族葬、または直葬などが増え、その後の法要の形も当然変わってきています。これって、当たり前の事だと思うんですよね。新盆だって同じ事。元葬儀従事者として思う事とアドバイス。
2019.06.30
冠婚葬祭

喪中は節分の厄払い行事もダメ?本当はいつでも行ける!厄年の厄除けも!

節分のアレコレって、やっぱり喪中だと控えなきゃいけないの? 豆まきに恵方巻に、厄払い。 喪中のホントの事と節分のそもそもの意味が分かれば 『自分なり』の答えが見えてきます。 厄年だけど喪中だから、初詣も控えたって人も納得のお話。
2019.11.06
冠婚葬祭

新盆提灯の用意はいつまでに?誰が買う?お返しは必要?

大切な人を亡くして初めて迎えるお盆。法要の準備や段取りもしなきゃだし気持ちも焦りますね。誰かから戴くにしても、貰えるか貰えないか分からない時のテクニックとアドバイ付です!盆提灯の用意に関するアレコレ。
2019.07.02
冠婚葬祭

新盆どうすればいい?段取りや用意は何をしたらいいの?

近しい大切な人を亡くして初めて迎えるお盆。 特に親御さんを亡くした子供にとっては、何もかもが初めての事ですよね。 今までは、父なり母なりがしてくれていた事を自分がやらなくてはならなくなって、右往左往。 お葬式も四十九日法要も何とかかんとか済ませてきたけれど、新盆・初盆って? なんだか普通の法要とはちょっと段取りや、用意するもの、やる事が違うみたいだし... 何から手を付けたらいいのやら??
2019.06.08