正月太りを解消するには?ダイエットが続く簡単ながらライフスタイル

ダイエット

正月太り...お腹まわりに薄っすらまとわりつくように増えた脂肪や、ひとまわりむくんだ気がする顔。微妙に気だるい重さを感じる身体。

せめて、年末年始に増えた分だけでも体重を落とさないと!

でも、続かないダイエット。めんどくさがりの私が続けられている簡単なコツとながらの方法をお話します!

スポンサーリンク

正月太りが解消できないと悩むめんどくさがり屋さんの心の中と行動パターンは?

まず、正月太りで抱えた体重は、定着する前になくせ!が鉄則です!

クリスマス辺りから年末年始で増える体重は、平均で2kg~3kgと言われています。

 

平均ですからね!あくまでも平均(~_~)

それぐらいなら余裕余裕!とサクッと落としちゃう人もいれば

毎年毎年2~3kgずつ確実にため込んで、更に一年間の増加が積み重なって取り返しのつかないとこまで来ちゃう人も。

 

その人その人の元々の体質があることも確かだけど、体質を理由にしても始まらない!

まずは、今年のお正月に増えた分だけでもリセットしなきゃ!

と、色々なダイエットを調べたり試してみるけど...とにかく続かない。

どころか、続かなさそぉ~...自分。

 

と始める前から諦めモードでスイッチがなかなか入らず日々過ぎていく現実。

なんでなんだろう?と自分(ワタシノコトデス(;’∀’)の心の中と、行動を探ってみると

物事に対して常に『めんどくさ...』を無意識に感じている

 

物を落とした時や下にある物を拾う・持ち上げる時に

出来るだけしゃがまなくて良い体勢をとろうとする。

 

たぶん、心当たりがあるはずです。

物を落とした時に、心の中で『めんどくさっ』って呟いてませんか?

 

わたしだけかな(;・∀・)

 

テレビを見ながら楽々ストレッチ♪とかいうこんなに優しい誘惑にさえ負ける事のない頑固さ。

敢えて、時間を取って(たとえテレビを見ながらでも)

『さぁ!これからストレッチするわよ!』

という気にならない。

 

ましてや、特に『ウォーキング』なんて一日のサイクルの中に時間を作って組み込むなんて

とうてい無理!

出来ない・続かない自己嫌悪に陥る事が目に見えている。

 

食事制限が心理的にも生活サイクル的にも難しい

『栄養バランス良く、生活リズムを整えて』と言われても時間がない!

朝から何品目とか無理だし

夜も帰宅時間によってはどんどん押して食事も寝る時間もずれ込んで遅くなるし。

 

休日だって、寝ていられるなら出来るだけ遅寝もしたいし

外出したらしたで食べたいもの食べたいしーーー!

 

って、ただのワガママのだらしないだけでしょ!!

 

て事になっちゃうのかもしれないけど、ダイエットが続かないのって

やったその場で成果が目に見えるものじゃないのに

毎日毎日地道な努力を重ねなきゃならないって所だと思うんですね。

 

確かにやっただけ成果は得られるものだと誰もが分かってはいるのに

劇的な変化は数か月後とか短くても数週間後っていう

現実として今実感できない曖昧さから

今実感できる『楽な事』や目の前に現実的にある『好きな事や好きな物』に流されちゃう。

 

だから、しゃがむよりも楽に立ったまま拾えるものならその方がいいし

ストレッチや腹筋なんかしないで、楽な姿勢でテレビを楽しみたいし

疲れた身体に鞭打って、夜にウォーキングするほどストイックになんかなれないし

出来れば、時間も手間もかけず簡単に好きな物を食べたいし。

 

自分を律して、苦を敢えて選び、目的を達成すれば、そりゃ美談ですよ。

そうゆうbefore-after的なテレビ番組とか

サクセスストーリー的な話とか大好きだし、すごいなぁ~!良かったーーー!とは思うけど

出来ない人が大半なんじゃないのかなぁ~?

 

だから、いつの世もダイエットの情報が満ち溢れて

いろんなダイエット法が流行っては消えていくんだと思う。

ダイエットが続く簡単な方法はめんどくさいを最小限にする事だった!

じゃあ、この正月太りした2~3kgの新しいお肉どうするのさ?

さっきの話からすると身も蓋もないじゃん!!って話なんだけど。

 

『よぉ~~~し!新年だし!!気持ちも新たに今年から心を入れ替えて

自分を律して、敢えて苦を選んで、目的を達成するぞーーっっ!!』

 

と張り切って『初志貫徹』とか『有言実行』とかって書初めから始めてみますか!

...めんどくさっ(;´Д`)

 

もう、サクッとスマート組の人たちからは、いい加減にしろっ!!

とさじを投げられ呆れ果てられるレベル。

だけどさ、自分を知っているからこそ。

そして、また途中で続かなくなって挫折したくないからこそ。

無理な(であろう)目標設定や無理な(であろう)ダイエット法を掲げたくない。

 

本当にもうこの、『めんどくさい』が厄介すぎるお荷物なんだけど

なかなか消えてくれないし

どうやら脳レベルとか人間の本能からの話らしいので、ひとまず置いといて

取り急ぎ、お正月にため込んだ2~3kgをなんとかしましょう!

 

って事で、今わたしが細々と1~2年続けているのが自己流だけど『ながら』ダイエット

正月太りもそうだけど、冬になると

冬季うつっていつまで続くの?体験談にどうしたらいいかを書いていた!

↑こんな事になるから、ゆるゆると続けられる自分なりの『ながら』ダイエットで調整しなきゃなんです涙

 

またっ!!!この期に及んで、まだながらとか言う???

だ~か~らぁ~!テレビを見ながらとかでさえ出来ない!!って言ってんじゃん!

待って待って!そうじゃなくて。

いくら、めんどくさいと言っても生活していく上でしなきゃならない事ってある。でしょ?

どうしてもしなきゃならない事。

いやでもしなきゃならない事。

 

その中に、体重を減らすだったり

脂肪を燃焼するための事だったり

スタイルをキープする事だったり

お肉をため込まない事だったり

を組み込んで、敢えて時間を取るんじゃなくて

どうしてもしなきゃならない事と一緒に事を済ませてしまおう!!

っていう、同じ『ながら』でもちょっと違う方向からの『ゆるゆるながら』のお話です。

 

ダイエットをながらでするには毎日の家事や行動を思い浮かべる事から始めよう

じゃあ、まず最低限する事ってなにかな?

食事・お風呂・洗濯・料理・食器なんかの洗い物ですかね?

食事編

糖質制限が盛んに叫ばれているけど

なかなか…ね。

でも、出来る事から出来る時にな感じで。

白米に押し麦を3割くらい混ぜて炊く or 白米を7分づきにしてみる

押し麦は、白米に比べて糖質が三分の一以下!

ただ、グルテンフリーの食事制限をしている人は玄米でも。

 

押し麦と比べたら糖質量の低さは全然負けるけど

水溶性の食物繊維が豊富だから白米だけを食べるよりは効果あり!

 

次に、これも出来るだけになっちゃうけど意識して

スープやみそ汁→野菜→タンパク質→炭水化物

の順番で食べるように意識する。

 

って、これはその献立じゃなきゃ無理じゃない!

と思うでしょ?でもある物の中で、この順番に近い感じで食べてます。

外食でも小さなサラダが付いてるものを出来るだけ選んでサラダを完食してからとか。

例えば、ラーメンだったら?

ネギから~♪とかメンマから~とか、もやしから~とか笑

次 焼豚で麺に行く!って感じ。

ひどい時なんが、チャーハンに野菜が入っていたら、野菜を拾って先に食べ…とかしてる(;’∀’)

これは、あんまり意味がなさそうだけど…気は心ってやつですね。

 

あとは、甘いものを食べたい時は、ブラックのコーヒーを先に2~3口飲んでからとかね。

全て、急激な糖質の上昇を避ける為。です。

 食事が炭水化物だけの時の糖質抑える飲み物調べたら脂質を一緒にって何?

 

そして、あんまり食事時間が遅くなった時は、食べずにもうさっさと寝てしまう!

なんて荒業もしちゃってます。

そしてそして、正月太りの原因の一つのむくみは、ごちそうの濃いめの味付けで水分を引き寄せて水分が捌けていない状態。

乱暴に言うとね。なので、普段の食事は塩分は控えめで気を付けます。

 

スポンサーリンク

お風呂編

お風呂タイムは、むくみを取る絶好のチャンスです♪

必ず湯船に浸かりましょう!

とは言えない笑

だって、めんどくさい時があるんだもん。

冬は寒いから頻度的には湯舟確立高めなので正月太りにはありがたい!

湯舟に浸かれない時は、洗面器に熱めのお湯を張って足湯はしてます。

 

・洗髪

お風呂のイスは使いません!

格好悪いけど、しゃがんで。

不安定感があるけど、それを踏ん張る事でインナーマッスルが鍛えられる。

そして、シャンプーの時は必ずヘッドマッサージ。

 

・身体洗い

賛否両論あるかと思いますが、スポンジやタオルは基本使いません。

身体中を触れる時って、この時だけだから無理をしてでも手で洗います。

 

褐色細胞を刺激して脂肪の燃焼を促進する効果

まず、おへその周りを時計周りに30周。腸の動きを促進させます。

次は、手をグーにして甲側の指の根元の骨を使って、肩甲骨の内側を中心に上下にマッサージ。

 

リンパの流れを良くして老廃物の排出促進とむくみ解消 (バストアップ効果も)

腕も、足も手のひらで軽く握るようにして末端から数回擦り上げる。

鼠径部から、脇腹を通ってデコルテへ。

肩甲骨近辺から脇の下を通ってデコルテ付近まで手のひらで強めに。

首筋~肩を通って、鎖骨(鎖骨付近にも褐色細胞あり)を指で挟むようにして押し撫でる。

全てリンパを心臓方面に流すつもりで。

この時、脇や鎖骨、鼠径部に痛みがある人はリンパが滞っています。

繰り返すうちに痛みがなくなりますので一生懸命やってください!

しこりなどがあったら無理せず優しく。しばらく消えない場合はお医者様に相談も必要かも。腫瘍って事もありうるから…。

どうせ身体を洗うときに身体中触るんだから、だったらこの時を狙わなきゃ損!です。

だって…お風呂上りとかにわざわざオイルとか塗ってリンパマッサージとかします?

絶対しないもんなぁ~わたし。

だったら、泡で滑りが良くなってる時に!素っ裸の時に!やった方が絶対に効率いいでしょ?

 

洗濯編

洗濯は洗濯機がやってくれますね(;’∀’)

 

干す作業編

大腿筋を鍛えつつ腹筋や裏モモにも効きます ウエストのくびれも作れちゃう

敢えて、かごを床に置きます。

下にある洗濯物を取る時に、足を肩幅くらいに開いて軽く膝を曲げて背筋をまっすぐにしながら軽いスクワットのような体勢で。からの腰を折るようにかがんで洗濯物を取る。

 

洗濯ものの数だけ繰り返せる~♪ 結構ツラい~♪

 

料理編

お料理しないもーん!なんて人もお湯を沸かしたり、電子レンジで温めくらいはするかと…

その間って、ぼーっと待ってますか?としたらもったいない。

骨盤のゆがみ解消とリンパや血液の流れをよくして代謝のアップ

待つ間に腰回し。回数は待ち時間によって任意で。

足を肩幅位に開いて、腰を水平に回します。右回りと左回りを同じ数で。

そのあと、前後にも左右にもくいっくいっと腰を動かします。

ウエストとお腹のサイズダウン。便秘解消も。

 

食器洗い編

ヒップアップと筋肉増加で脂肪燃焼

ちょっと姿勢が基本から外れてしまうけど、脚を後ろに蹴り上げて…といっても勢いをつけてではなく滑らかに上げられる所まで。これを左右の脚同数。

股関節を柔らかくして脂肪燃焼と太ももの内側のたるみ解消

次は、真横にゆっくりあげる。左右同数。

スクワット

足を肩幅くらいに開いて。

前に流し台があって当たっちゃうので本当のスクワットよりは簡易的にはなりますが

やらないよりまし。

 

掃除編

お掃除は、拭き掃除や窓拭き、お風呂掃除などなど脂肪燃焼ポイントはたくさん出てくる家事だけど、膝をつかずに左右に大きく雑巾がけとか言われてもクイックルワイパーが主だしな...ってなっちゃう(わたしが笑)ので

・掃除機

褐色細胞の刺激で脂肪燃焼と肩こりや猫背の解消。筋肉の緊張をほぐす

掃除機をかける時に、肩甲骨を意識して大袈裟に腕を動かす。

掃除機の柄を左右に持ち替えながら。

 

ってとこですかね?

コレ、毎日毎日の事だから習慣にしちゃうと

行動ごとに自然に身体が動き出す~!ってとこまでになります。

 

些細な事だけど、続けるって事を最重要課題にするなら

私的にはこの、やらねばならぬの行動にくっつける『ゆるゆるながら方式』しかなかったです。

洗い物の時の後ろへの足上げが一番効果が早かったかも。

お尻の位置と盛り上がりが目に見えて違って

ウエストは太くなっていないのにジーンズのお尻部分がちょっとキツクなった気がするなぁ~…

と思った矢先にお尻プリっと具合を褒められた♪

 

あと、ホントは歩く時に姿勢を正して大股でとか

正しい歩き方でヒールを履いて歩くとか

座ってる時もお腹をひっこめてとか

まで気をつけてると積み重ねポイントが貯まるんだけどね。

これは、忘れちゃったり気を抜いちゃったりで習慣にはなりきっていません。

思い出して( ゚Д゚)姿勢を正す!って感じ笑

あとあと、鼻呼吸(腹式呼吸)は必ず意識してます。鼻詰まりの時以外は笑

あとあとあと、掟破りのテレビ見ながらのながらで...

バランスボールにふわふわ乗ってます!

でも、乗ってるだけね笑

正月太りを解消するには?ダイエットが続く簡単ながらライフスタイルのまとめ

お正月にため込んだ無用の脂肪とむくみ...なかなか続かないダイエット。

挫折を繰り返して、諦めモードのあなたを救うかも?!の『ゆるゆるながら方式』をお伝えしました。

正月休みが終わるまでになんとかしたい!とかの即効性には欠けますが、習慣にできたあかつきには正月太りだけではなく普段の体形維持も難なくクリアです!

かなりのめんどくさがりのわたしでも続けられているんだから、きっとあなたも出来るはず!

一緒にがんばろっ!!

おしまい。