善光寺初詣の混雑と駐車場情報 そばも土産も?欲張り者の効率プラン

仁王門初詣

長野の初詣と言ったら善光寺。

『と言ったら』って言うほどだから、混雑は嫌でもしちゃいます...

混雑確定となると

 

気になるのはいつ行ったらいいの?

車で行けるの? 駐車場は?

せっかくだから、お蕎麦もお土産もスムーズに!

寒さもしのげたら最高!!

 

そんな欲張りさんに、効率良く!

かつクオリティーを落とさないプランを

地元民が脳汁絞って持ってる情報を総動員して考えた

お宝情報です♪

 

おまけ情報として…になりますが

追記:2019年の善光寺節分会の豆まきゲストが発表されました!

 善光寺の節分豆まきゲストにざわざわ!告知と参加の申込み時期アレコレ

昨年に引き続きやってくれた善光寺♪

↑記事では、元旦から福男・福女としてゲストと一緒に豆まきができて

おそばに寄れちゃう情報もお伝えしています!

 

 

 

スポンサーリンク

善光寺の初詣って混雑...します!地元民のように動きたかったら?

今年の初詣は善光寺に行こう!

 

江戸時代から『一生に一度は善光寺』って言われてるくらいだから

やっぱり行っとかないと善光寺♪

と思い立った あなた。

 

混みますよ…。お正月の善光寺

三が日に訪れる参拝客は50~60万人と言われてますから。

 

それでも!

混むって分かっていても初詣は善光寺!

といそいそと出かけて行くんです長野県民は。

 

うちの親も毎年、初詣は善光寺。

何年も行っていると止められなくなっちゃうんでしょうね(^^;

 

習慣というか、ジンクスというか、思い込みというか…

行かなきゃなんか落ち着かないと。

 

混雑がなんぼのもんだ!

とかなりの気合の入った善光寺愛に満ち溢れたレベルの高い人は

『二年参り』と言って大晦日の夜から元旦に変わる時間帯にお参りをします。

 

かなりの人出を覚悟で。

 

煩悩の数だけと言われている除夜の鐘の打ち手とし

先着108名を狙って争奪戦に参加してみたり

夜中だというのに出店の賑やかな雰囲気の中

ガクガクブルブルの寒さをもろともせずそぞろ歩き。

 

そして、そんな熱狂レベル『超高め』

の次に位置するレベル『高め』の地元民は元旦に。

 

さらに、おっとり型のレベル『中』程度の人は

1月2日・3日に出かけていく感じ。

 

って、善光寺愛だけで語るのも『はっ?!』

とか言われそうですけどね。

色々なご都合に合わせて皆さまお出かけされますからね。

 

 

善光寺の12月31日大晦日から1月3日までの混雑の様子を大まかに

 

12月31日 大晦日
夜の23時頃から日付と共に年が変わる1月1日元旦になる頃。
本堂前は善光寺愛に溢れた人たちの熱狂に包まれます。
これが午前3時頃まで。
本堂のお賽銭箱までは長い行列ができ、お賽銭箱までの待ち時間は1時間ほど。
午前3時頃を過ぎると、すぅ~っと混雑が和らいでいきます。

 

1月1日 元日(昼間)
午前10時すぎから境内が混雑しはじめ、午後14~15時頃までがピーク。
特に12時30分頃から13時30分頃がもっとも混雑します。
その後は緩やかに混雑の波が引いていきます。

 

1月2日
元旦ほどではありませんが、やはり本堂前には人だまりがかなりあり、元旦と同じく、まだブロックごとの本堂入場態勢がとられています。
一年の始まりには是非ひきたいおみくじも、まだまだ混んでいて30分待ち。

 

1月3日
混雑ぶりは、だいぶ薄れています。
待ち時間はほとんどなくお参りできる状態です。
ただ、おみくじや、お戒壇めぐりなどは、まだ待ち時間を要します。

 

1月4日
人は多いものの、スムーズにお参りできるまでに落ち着きます。
と同時に屋台も、だいぶ姿を消しています。
が、仲見世は大盛況なので安心してください。

 

善光寺の大晦日~三ケ日・4日の混み具合が、こんな状況。

 

混雑を出来るだけ避けたいとしたら

大晦日~元旦は外した方が賢明と言えそうです。

 

善光寺の境内の地図や積雪などが気になったらこちら♪

善光寺の観光するなら境内の地図とか天気や雪の生情報が必要じゃない?
長野の善光寺に行こう!となったら善光寺境内の詳細や天気・雪の情報って気になりませんか? 特に混雑が予想される初詣や節分会などなど。 境内に人が集結しそうな行事の時は尚更。 更に、天気や雪国と言われている長野の様子が目で確認できる生情報が事前に分かれば安心♪ですよね!

 

さて、ここからが地元民脳汁ポイントです。

地元民として、一番効率の良いと思われる

『善光寺の初詣』のポイントを挙げてみましょう。

 

1 1月2日以降に参る。
注:混雑だけではない理由アリ(3章を参照してください)
2 『しなの鉄道』で長野駅に到着。もしくは、長野駅周辺の駐車場に車を止める。
3 長野駅からバスで善光寺まで移動。
4 お蕎麦・お土産は善光寺仲見世ではなく長野駅に戻ってからにする(コチラも3章を参照してください)
注:お蕎麦に関しては善光寺近くのお蕎麦屋さんをリサーチ済みなら、そこ利用も可。

 

1と4に関しては???と思われるかと思いますが

脳汁しぼった【効率重視の欲張りコースのミソが1と4になりますので

これについて2章・3章でお話していきましょう。

 

善光寺の駐車場おすすめ場所は欲張りさんこそ駅近で!

さて、この混雑の中どうやって善光寺さんまで行きつくか?

 

善光寺周辺には、第1・第3・第4・第5駐車場がありますが

大晦日から三が日は周辺が歩行者天国になったり

バスのスムーズな運行を促す為に交通規制がしかれます。

 

おまけに、必ずここが規制されると毎年決まっているわけではないようなので

お正月にマイカーで善光寺直近まで行くのは、避けたい所。

注:第2駐車場は、宿坊に宿泊する人専用の予約駐車場となっています。

 

自家用車が無ければ生活できない長野県。

5分とかからないコンビニに買い物に行くだけでも

自家用車を使うほど車移動に慣れきっている長野県民も

善光寺の初詣だけは公共の交通機関を利用する人が多いです。

 

一番便利なのが、長野駅から出ている『びんずる号』

長野駅から善光寺まで約10分 150円です。

お正月には、善光寺行きのバスは増発して運行していますので

かなり便利に使えます。

 

長野営業所:026-254-6000(運行状況・忘れ物のお問い合わせ/8時から20時まで)

長野営業所(営業担当):026-254-6700(時刻・運賃のお問い合わせ/平日9時~17時30分)

アルピコ交通 長野駅前総合案内所:026-227-0404(時刻・運賃のお問い合わせ/8時から19時)

 

善光寺周辺で渋滞に巻き込まれる思いをするなら

長野駅周辺まで離れた方が気持ちも楽。

長野駅周辺には駐車場が

かなりありますのでこちらを参考にしてくださいね。

長野まちなかパーキング

 

ちなみに『セントラルスクエア駐車場』は1時間100円なので

この辺りでは最安で止められる駐車場ですが

あまりに安い安いとネット情報に書かれすぎて満車になっている可能性大です。

 

おまけに、『セントラルスクエア駐車場』

、長野駅と善光寺の中間地点に位置するので

わたしが推奨する【欲張りコース】だと少々不都合です。

 

長野まちなかパーキングに載っていない駐車場

駅ビルMIDORI提携 駐車場

長野東急百貨店 駐車場

どちらも、店舗利用で駐車料金が割引になりますが

店舗利用がなくても駐車可能。

また、店舗がお休みでも駐車場は利用できます。

 

長野駅周辺GoogleMAP

 

善光寺と言ったら、そばでしょ?お土産も?効率重視の欲張りさんおススメ情報

だいぶ引っ張ってしまいましたが

1章にお話しした1~4のポイントを元に

???の部分を詳しく説明していきますよ♪

 

【欲張りコース】の全貌です(^^;

スポンサーリンク 1.1月2日以降に参る。

元旦の大混雑を避ける為の意味もありますが…

 

欲張りさんが、『お土産』を効率よく

サクッと選ぶには非常に便利な『信州おみやげ街道ORAHO』

という長野みやげが一堂に揃うコーナーと

 

善光寺近隣のお蕎麦屋さんに引けを取らない

『草笛』というお蕎麦屋さんが入っている『おごっそダイニング』

というコーナーが長野駅の

『駅ビルMIDORI』にありまして

 

そこで一気に『お土産』と『お蕎麦』を

堪能してしまおうという地元民脳の企みです。

 

ただ、長野駅周辺の店舗は昨今

元旦はお休みするようになったので

駅ビル『MIDORI』も元旦はお休み。

 

サクッと【欲張りコース】をお考えの方は

元旦を外した方が都合が良いという理由。

 

ちょっと心配なのが

2日だと初売りとぶつかってしまうのでお買い物客がわんさか!!

って事態が予想されます。

となると3~4日以降が一番無難で安心と言えば安心。

 

2.公共の交通機関で長野駅に到着。もしくは、長野駅周辺の駐車場に車を止める。 

4日になってくると

お買い物の人出も落ち着いてきますので

長野駅周辺の駐車場も止めやすくなってはきますが

是非、2日に善光寺に行きたい!としたら、ちょっと心配です。

 

2日に行くサクッと【欲張りコース】をお望みだとすれば

善光寺か長野駅周辺で早めにホテルなどを予約していただくのも一案ですね。

 

もしくは、せっかく温泉県信州にお越しになるなら

近隣の温泉宿に泊まってゆっくり温泉を堪能しつつ

公共の交通機関で長野駅までお越しになるのも素敵!

これ贅沢プランね♪

 

お土産もお蕎麦もサクッとじゃなくてもいいって方

元旦は逆に初売りのお買い物客は、ほとんどいない状況なので

長野駅周辺の駐車場に関しては2日以降に比べると

空きがあるのではないかと思われます。

 

3 長野駅からバスで善光寺まで移動。

長野駅まで到着できたら

アルピコ交通の駅発着の『びんずる号』で。

善光寺まで10分程で料金は150円です。

 

もし、歩く事が苦にならないようでしたら

長野駅から善光寺まで中央通りを延々と真っすぐ行けば善光寺なので

長野市街の中心の中央通りをブラブラ眺めながら30分ほど歩けば到着です。

中央通りはメインストリートなので

雪が降った場合でも除雪はされていますが

脇に残った雪が解けて路面が濡れていたり

気温が下がると凍ったりする事もありますので

靴は滑らない歩きやすい靴と防寒は必須です。

 

4 お蕎麦・お土産は善光寺仲見世ではなく長野駅に戻ってからにする。

注:お蕎麦に関しては善光寺近くのお蕎麦屋さんをリサーチ済みなら、そこ利用も可。

 

1.でサラッとお話させていただきましたが

『信州おみやげ街道ORAHO』と『おごっそダイニング』の詳細です。

 

善光寺の仲見世や周辺でお土産を選ぶのも一つの楽しみではありますが

かなりの混雑の中60店ある仲見世を

あっちの店こっちの店と吟味しながら

更に買い求めるレジに並びつつ渡り歩くのは大変!

 

仲見世や善光寺近隣のお店は

流す程度にフラフラとひやかしながら堪能していただいて

『お土産』と『お蕎麦』は長野駅に戻ってからが楽ちん♪

 

『信州おみやげ街道ORAHO』では

仲見世にあるであろうお土産はほぼ網羅していますし

 

少々言いにくいですが

ありきたりだったり古臭い(それはそれで面白いですが♪)

お土産が多い仲見世に比べて

 

今風の気の利いた商品や定番のお菓子系から

野沢菜・おやき・地場産のお酒類

八幡屋磯五郎の店舗なども入っていて

ここで揃わないお土産はない

と言っても過言ではないくらいの品揃えです。

 

純粋にみやげ物を求めるなら

ここが一番便利で品ぞろえもバラエティー豊かです。

 

また、そのフロアに『ヤマト運輸 MIDORI長野駅ビルデポセンター』があるので

重い荷物は、その場で宅配できるのでこれまた楽ちんです♪

 

ちなみに、わたしの娘も

帰省した時はわざわざここまで行って(実家から車で40分)

お土産を買い求めています(^^;

 

あ!でも、お守り・破魔矢・熊手・ダルマ系などは忘れずに善光寺でお求めくださいね。

『信州おみやげ街道ORAHO』

 

 

『お蕎麦』

善光寺さん周辺でリサーチをしてあって目指すお店があれば安心ですが

その場でどこにしよう??と悩むのも効率が悪い。

 

ちなみに門前そばの会という、善光寺そばのお蕎麦屋さんを紹介するHP

門前そばを集めた食べログを集めたたべログ

この中でも、評判が良いのが「 北野屋本店 」さんと「 元屋 」さんと言われています。

 

ただ、こちらも入れれば…なんですよね汗

 

で、ここでも便利なのが駅ビルMIDORI

なんか回し者みたいで嫌なんですけど…汗

 

ここの3Fにある『おごっそダイニング』にある『草笛』さん

 

ここは、地元民ならほとんどの人が知っている超有名お蕎麦屋さん

。長野県内に7店舗あるうちの長野MIDORI店。

信州蕎麦の草笛 MIDORI店

 

もしかしたら、こだわりにこだわっている

そば通中のそば通です!

って方には物足りないかもしれないけど

一応名の通った有名店だから間違いはないはずです。

量が多めというのも草笛さんの特徴ですので

うかつに大盛とか頼んじゃうと女性は後悔するかもです。

 

お蕎麦ね...そんなに好きじゃないし…

って方でも、『おごっそダイニング』の中には

長野県の駒ケ根発祥の『ソースかつ丼』で有名な

『明治亭』さんがあったりしますので

がっつり系がお好みの方でも満足していただけると思います!

 

そして、仲見世は17:00には閉店してしまうけれど

『信州おみやげ街道ORAHO』は20:00まで

『おごっそダイニング』は22:00(L.O21:30)まで

やっているので遅くなっても余裕です。

『おごっそダイニング』

 

更に、お子様連れでもおむつ替えやトイレの心配もないし…

なにしろ暖かい(´▽`)←ココ大事♪

ほんとに長野の冬は寒いですから(>_<)

 

『善光寺初詣の混雑と駐車場情報 そばも土産も?欲張り者の効率プラン』の記事まとめ

 

善光寺の初詣かぁ~...

わたしだったら、どうするかなぁ??

混んでるの嫌だしなぁ~…

車でも行きたくないよなぁ~…とふと思い

 

『もし自分が遠方に住んでいたら善光寺の初詣はどう動くか?』

を考えだしたら最終的にぼんやりどころではなくなった結果の

欲張りさん用【善光寺初詣プラン】のご案内でした。

 

地元民が持っている情報を総動員して

無駄は省いて、これがベストと思える

どちらかというと効率優先型のプランです。

 

もし、行った当日が悪天候でもこのプランだったら

ササっとお参りを済ませて屋内に逃げ込めるしね!

 

善光寺周辺の天気や積雪が気になったら

善光寺の観光するなら境内の地図とか天気や雪の生情報が必要じゃない?
長野の善光寺に行こう!となったら善光寺境内の詳細や天気・雪の情報って気になりませんか? 特に混雑が予想される初詣や節分会などなど。 境内に人が集結しそうな行事の時は尚更。 更に、天気や雪国と言われている長野の様子が目で確認できる生情報が事前に分かれば安心♪ですよね!

 

ぁ!最後になりましたが。

偉そうに善光寺愛レベルがどうのこうのと語っていた

わたし自身の善光寺愛レベルはどれくらいかと言うと…

 

『初詣にこだわらず常日頃から年に数回は善光寺に行く』事から…

善光寺愛どころか、善光寺を心に宿しているラスボスレベル♪

 

善光寺参りだけだと『片詣り』と言われる北向観音のお話

別所温泉北向観音の厄除け厄払いの料金と護摩焚きの時間的スケジュール

 

では、長野県 善光寺さんへの初詣

風邪などお召しにならぬよう

しっかり防寒対策をして、どうぞお気をつけてお越しくださいませ♪