白髪染めをやめる途中で困らない為に傷まない方法で色を入れる

髪の色さまざま

白髪染め面倒くさくないですか?髪が傷んでパサパサゴワゴワしてこない?抜け毛...増えた気がしませんか?

白髪染めで、白髪だけを隠してもツヤのない老け髪じゃ意味がない!

ずっと白髪染めをしていくのが嫌だから早いとこ足を洗ってしまおうと脱白髪染めをして3ヶ月。

3~4㎝伸びた白髪対策のお話です。

 

 

スポンサーリンク

白髪染めをやめる途中の困りごと【河童状態】に挫折する自信100%

白髪染め用カラー剤

白髪がかなり増えてから、白髪染めをやめる自信が全くないのです。

白と黒の境界線がはっきりくっきり分かってしまう時期を何か月も、下手すりゃ、年単位で乗り切る強い意志は、たぶん私にはないだろうと確信を持っています。

 

通称【河童状態】とも言われている頭頂部からじわじわ広がる白髪地帯(>_<)

髪が伸びるスピードは、ひと月で1cm~1.5cmと言われています。

 

白髪をやめる!と決心してから、希望の髪の長さにになるまで...

髪の長さが長ければ長いほど、待ちと忍耐の時間も長くなります。

この、白髪染めをやめてからの経過期間をいかにして乗り切るか?が、脱・白髪染めをした時の最重要関心事項になります。


グレイヘアの先駆者とも言われている【朝倉真弓さん】でさえも辛かったって言ってる( ;∀;)

 

白髪染めをやめた時の白VS黒の逆プリン境界線くっきり期間の乗り切り方って?

  • 帽子やバンダナ、幅広のヘアバンド・カチューシャで隠す

帽子等が相応しくない場に参加しなければならない場面が多々ある。

幅広のヘアバンド・カチューシャも限界アリ

 

  • ショートにして染めた部分を一気になくす

くせ毛の場合、髪を短くすると収拾がつかなくなり爆発!

 

  • 染めた部分を脱染剤やブリーチ(ブリーチでは染めた色は抜けないと言われていますが)で全体または筋状に色を抜き境目をぼかす

白髪染めですでに、ひどく傷んでいる髪に負担をかけられない。

 

なにか、魔法のような...裏技のような...いい方法があるはずだと皆、試行錯誤しますが、定番としてこの辺りに落ち着くしかないようで

【わたしの場合】になりますが、上記の乗り切り方では難題が多すぎ。

 

もともと健康毛でストレートヘアの人はショートにして、色の入っている部分を脱染。

傷んだとしても、髪が短いだけにこまめにカットできるので乗り切りやすいですね。

羨ましい~~( ;∀;)

 

この、おしゃれ感を残しつつの乗り切り方が1mmも叶う要素がないので冒頭でも述べた通り

白髪の量が増えてしまってからでは私の場合、絶対に誘惑に負けて、その場の欲望に溺れて『白髪染めやめる』を宣言したくせに、すぐに翻す事は火を見るよりも明らか。

いずれ、白髪染めをやめたいと思っているなら境目が出現しない、今、この時期に白髪染めから手を引いてしまうのが賢い選択なのではないか?と思ったわけです。

 

白髪染めの傷まないと言われている方法は決して【染め】ではない

 

そうは言っても、白髪が無いわけではなく。

こめかみ多めで、前髪や頭頂部にはちらほら目立つ白髪はあり、月一~ひと月半の白髪染めを怠ると手抜き感が否めません。

 

美容院に行くタイミングが合わなくて、白髪が1.5cmを過ぎてくると仲の良かった気の置けない職場の同僚から

友人1
白髪染めなよ~~(。-∀-)

とチェックが入り

ちまめ
はいぃ~...スミマセン(;・∀・)

という会話が繰り返されていました。

転職した今は、それも遠い記憶…( = =)トオイメ

こんな思い出話を弄びながら、ちょろちょろ白髪の対策を数か月考え続けました。

白髪が生えてきてもだらしなく見せない為に

自分にとっては、敢えて生やしている白髪でも他人から見れば、ただの手抜きの身なりにかまわない人だと思われてしまう哀しみどう攻略するか??

そして、先々豊かな白髪頭にするためにはどうしたらいいのか?

わたしのコンセプトは3つ。

1.くせ毛の中に混じった、ちぢれ気味の白髪は美しくない

2.髪と地肌を傷めない

3.敢えて白髪染めをしていない事が一目でわかるように

この3点を考えて達した結論は【カラーバター】

以前から、白髪染めと白髪染めの間の時間稼ぎとして使っていた物。

 白髪染め頻度があがる50代 髪が傷んで枯草!間隔延ばすアイテムは?

 

他にも、ヘアマニキュアや洗髪の度に使用するカラーシャンプーカラートリートメントがありますが...

【ヘアマニキュア】
髪を完全に被膜でコートしてしまう為、地肌に付いてしまった場合や落としたいときは専用の溶剤が必要
髪を完全にコートされてしまうと、縮毛矯正をかける時の弊害になる
【カラーシャンプー・カラートリートメント】
自分のお気に入りのシャンプー・トリートメントがあるので使用不可
洗髪の度に使用するのが面倒

という事で却下です。

 カラーバターって何?カラートリートメントとの違いは?白髪染めにアリかナシか?

 

カラーバターも、マニキュアも、カラーシャンプー・トリートメントも全て髪の表面に色をのせるだけなので【白髪染め】ではありません。

【白髪染め】は化学変化によってキューティクルを開き、髪の内部まで色を浸透させて退色しにくくするカラクリなので全く別物としてお考えください。

なぜ、カラーバターを使おうと思ったのか?

一般的に言われているカラーバターの特徴

≪メリット≫

  • 髪を傷めずにトリートメント感覚で白髪に色が付けられる
  • 地肌についてもシャンプーで落ちる
  • マニキュアと違ってコーティング力が強くない
  • 色を混ぜて使える
  • セルフでも扱いやすい

≪デメリット≫

  • 2週間~1ヶ月で色が退色していく
  • 黒い髪には色はほぼのらない
  • しっかり染まるわけでは無いので白髪染めの代わりにはならない

 

カラーバターの特徴はこんな感じですが

健康な白髪増殖テクニックとしては≪デメリット≫でさえ≪メリット≫だと考えています。

スポンサーリンク

カラーバターは、2週間から1か月程で色が抜けていきます。

色が抜けるという事は、いろんな色が楽しめるって事!

私にとって、これが一番嬉しい♪

この、メーカーは全部で14色

 

嬉しい事に普通サイズは200gなのに、お試しサイズは20g

色試しにはもってこい!

色を混ぜるにも少量しかいらない色はこれを購入すればOK!サイコーだ(*´ω`*)

 

あと、カラーバターのメーカーとして有名なのがコチラ

 

本当は、こっちの方がチャラくなくて好きなんです。

原材料も自然の物を使っていて、何と言ってもサロン専売品だから。

でも、エンシェールズに比べると色の種類が少なくて...

そして、ちょっと色落ちがすごい。

塗った後の洗髪で、流しても流しても色水が出てくる( ;∀;)

 

なので、色や気分や混ぜ加減によって両方とも使ってます。

今使用中のカラーバター達はこんな感じ♪

手持ちのカラーバター7色

後ろ左からキュプラスの

『マゼンダ』『ナチュラルブラック』『ディープブラウン』『チェリーピンク』

前 左から

『サファイヤブルー』『アッシュミルクティー』『ベイビーピンク』

今は、キュプラスの『チェリーピンク』×『ディープブラウン』ピンク多めで色を入れています。

こちらの記事にチラッと髪の画像載せてます(;・∀・)

白髪染めをやめるタイミング。傷みとくせを考えたら今になった
白髪染めを数年続けて髪がバサバサ。月1の白髪染めにホトホト疲れてる。やめたい...白髪染め(>_<) そんな風に思ってませんか?歳と共に髪も老化するんです。わたし、白髪染めやめてみますね。今の白髪状態も処刑公開中です。

 

色落ちと共にシリコンによるコート剤も落ちていくので、縮毛矯正の為に美容院に行く2週間前までにカラーバターをすれば大丈夫。

そして黒髪には、ほぼ色はのらないので派手になりすぎない。

白髪だけに色が入って、それほど強く色が出るわけではないので、ピンクやブルーの鮮やか色も楽しめます。

ただし、色の入り方が優しいので白髪を染める為に黒や茶色で白髪染めの効果を望むとしたら、それはムリです。

私的には【白髪を染めたいわけではない】ので許容範囲です。

 

白髪隠しじゃなくて白髪を魅せる!に切り替える

私の髪は、【くせ毛】・【縮毛矯正】・【乾燥毛】・【傷みやすい】などから自宅で自分がやるセルフカラーには、ほとほと懲りていたので白髪染めをするたびに美容院でした。

さらに、時期をずらして縮毛矯正にも足しげく通わなければならない苦痛と貧困。

 

こんなにまで気を使い、お金も使い散らかしていたというのに更年期に突入したとたん髪が更に弱くなって、チリチリビリビリになっちゃった!って話しが

 更年期の髪はパサパサがひどい!対策とシャンプーを見直した話

 

そんな流れから

今だからこそ、白髪染めをやめて『グレイヘア』を目指そう!

そして、なぜ一気に流行りだした?『グレイヘア』?ってな話が

 白髪染めをやめるタイミング。傷みとくせを考えたら今になった

 

そうは言っても、まだアラフィフ♪


そう!!逆にストレスなく、おしゃれやメイクを楽しむために白髪染めをやめたいと思ってた表現を凝縮してくれてありがとう!朝倉さん♪

 

白髪だからこそ、ちょっとイッっちゃってる系のオシャレをしても馴染むってあると思うんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#白髪女子

野田ユカさん(@noda.yuka)がシェアした投稿 –

逆に普通よりオシャレにしなきゃダメ。

そして、白髪でいるからこそ許されるオシャレがあると思っています。

 

最終的なゴールは、この方。

青山でギャラリーを主宰している【川崎淳与さん】

グレイヘアお手本

黒髪で、ここまでグリグリパーマは押しが強すぎる。

白髪だからこそ、キツさを和ぐ。

そして、このお歳で白パンツに乗馬ブーツって…( ゚Д゚)

普通のおばあちゃんはしないよね?

わたしは、好きな恰好をしたい。普通のおばさんは嫌だ。

わたしにとって、その免罪符が白髪だったりするんじゃないかと思っています。

だから!だから!早く全白髪になりたいっっ!!

 

白髪染めをやめる途中で困らない為に傷まない方法で色を入れるのまとめ

白髪がかなり増えてからの脱・白髪染めは絶対にツラいし耐えられる気がしない。

と、そんな意志の弱いわたしが先手先手で全白髪目指すために始めた事と

ただの、手抜きのだらしな白髪に見せないためのアイテム【カラーバター】と

お話でした。

髪を傷ませない

【伸びちゃった白髪】に見せない

清潔感のある白髪頭

これを信念にかかげて、全頭白髪目指します!

 

年齢的に(;’∀’)の困りごと記事

 更年期の髪はパサパサがひどい!対策とシャンプーを見直した話

 更年期の不正出血は量に注意!仕方ないと受診のタイミングを見逃すと?

 更年期の冷えとりにおまたカイロのパンツに貼るタイプを使ってみた!

おしまい。