更年期の髪はパサパサがひどい!対策とシャンプー他の総見直しをした!

髪の艶感で見た目年齢が5歳は違う!!コレ、ホントですよ!!!

なのに、更年期を感じ始めて歳だな...と気にしだすと同時に髪も一気に老けだす。

パサパサがひどいし白髪も増えてくせ毛じゃなかったのにくせ毛のようになっちゃう人もいるし

くせ毛の人はくせも更に強くなる。



今までと同じように染めて、縮毛矯正もがっつりかけてなんてやってたら、ジリジリチリチリ大爆発しちゃったって言う失敗談と、失敗して路線変更した対策のお話

くせ毛と30ウン年格闘し続けてきた【くせ毛マイスターちまめ】の現在のマストアイテムもご紹介♪

 

 

スポンサーリンク

更年期を自覚しだしたとたん髪がパサパサ乾燥を感じてはいたけれど

子宮画像

もともと、くせが強くて乾燥しがちな私の髪。

縮毛矯正を3か月~4か月に一度がっつりかけて

白髪が増えてきた4~5年前からはグレーカラー...いわゆる白髪染めも1か月~1か月半の間隔でかけていました。

健康毛の方と比べれば気も使うし、お金も使うし、手間もかかる髪。

 

それでも、2年ほど前までは縮毛矯正のおかげでくせ毛の乾燥毛のわりにはサラッとツヤっとしてたと思うし

白髪染めもセルフカラーと美容院でのカラーと、まぜまぜでしながらまぁまぁ何とかいけるかな??って感じだったんです。

 

【その頃のビフォーアフター画像 掲載中】

更年期の髪のお悩みにも共通するドライヤー術です♪

くせ毛はドライヤーが肝!乾かし方とブローのコツ ボリュームを抑えるには?

 

ところが...半年前、いつもの美容院で、いつもと同じお薬で、いつもと同じかけ方で

縮毛矯正をかけたら顔回りと襟足の柔らかめの髪がチリチリにっ!!

これ、ビビるっていうんですけどね。

 

最初は気づかなかったんです。

ただ、美容院での仕上げの後。

『なんか、いつもと違うなぁ...

ツヤ感ないし何となくパサついてる気がする...』

とは思いつつ、こんなもんかなぁ~??と帰宅。

 

自宅で、よくよく見てみるとビビり毛 発見!!

一度、ビビるとまず治らない...がセオリー。

お手入れ次第で目立たなくするレベルまでもって行くことが出来ない事もないけど

お肌の傷が治るように髪は、どんなに手当てをしても修復しません。

完全にチリチリ部分をなくすには髪を伸ばして切るしかありません。

 

もぉ!なんでーー?!ヽ(・´Д`・)ノ゚

ショックでショックで!!

 

でも、怒ってもしょうがないし、自分ではどうにもならないから施術してくれた美容師さんに相談して、髪の様子を見ながらトリートメントをしてみましょう!

って事で後日お伺いすることに。

 

1週間ほどしてから美容院に行ってトリートメントをしてもらったんですけどね。

 

少し前から気になっていた『髪の職人』と言われている美容室に行くちょうど良いタイミングだ!

と思い、お気に入りだった美容室に事情をお話しして一旦、別れを告げました。

 

この『髪の職人』の話が

ノンシリコンで髪がパサパサ?本当に何がいいのか専門家に聞いてきた!

で登場する美容師さん。

 

かなり髪の事に詳しくて、研究もしていて、使う薬にもこだわっているから

これは頼りになる!!

と全幅の信頼を置いてお任せしていたんだけど...

 

なんと!!

この美容院にきて2回目の縮毛矯正で更にチリチリビビりがひどくなってしまいました(>_<)

前の美容院から鞍替えして、約7か月ほど。

 

こんなにチリチリビリビリするのっておかしくない?

 

やっぱり、コレって...

更年期の髪がパサパサするのは女性ホルモンが関係してるって本当かな?

 

更年期のゆらぎ世代ってやつになると

エストロゲンという女性ホルモンが急激に減って

色々な症状が出るというのは頭では何となく分かっていても

ホルモンなんて目に見えないから実際に減っているのが分かるわけじゃないでしょ?

 

だから体調が悪くなったり、気持ちが沈んだりするのも

『これ、更年期??』

が合言葉のようになっていて『?』が必ず登場します。

 

深刻な身体や心の不調に比べたら、髪の毛の悩みって軽く思われがちかもしれないけど

髪が『やせる』『ぱさつく』『抜ける』『うねる』って女性にとっては日々のテンションにも直結するから心の健やかさに響くもの。

 

毎日毎日触るものだし、目につくものだし、仕事に行くにも出かけるにも髪のセットは欠かせない。

一日の中で何度も髪に関わるたびにテンションが下がる...

こんなはずじゃない!!ってね。

 

こんなはずじゃない!!って思いながら

『これ、更年期??』

と思うわけです。

 

確かに、2年前の髪質と今の髪質では全然違うのは実感していて

ツヤがなくて、コシがなくて、ハリがなくて、前よりもフニャッと柔らかくなった感じがするし

前髪を中心に毛量がかなり減っている。

 

更年期あたりで気になる抜け毛って、ホルモンバランスだけじゃなくない?って話

 更年期で髪が抜けるってホント?ヘアカラーも抜け毛の原因になってない?

 

そして、何より乾燥がひどい!!

特に毛先のパサパサ感ったらない!!

おろしていてもバサッと広がるし

一つにまとめて縛っても箒のようなありさま。

 

こんなにバサバサしてたっけーーー?

やっぱり、女性ホルモンが髪に影響するって本当なのか!!

 

と実感している所です。

 

更年期の髪のパサパサ対策にしたこと

ヘアカラー

 

とにかく、乾燥した感じのパサパサ感がひどくて髪に潤いっていう物がほぼ無いとしか思えない状態で

こりゃこのまま放置しておくとチリチリのビビりが一部だけじゃなくて全体に広がってしまう。

そして、大切な前髪がなくなるんじゃないかっ??と恐怖にかられて髪の為だけとは言えないけれど今現在、わたしがしている事は

 

ホルモン治療

1年ほど前から、生理不順や大量すぎる不正出血、肩こり頭痛・めまいと身体の不調もあって

婦人科に行ってはいるんです。

その時のお話がコチラ

更年期の不正出血は量に注意!仕方ないと受診のタイミングを見逃すと?

ホルモンの数値も確かに下がっているし

不正出血については子宮筋腫があると判明したりして

お医者様と相談しながらホルモン治療を始めてみました。

 

髪の為というわけではないけれど、ホルモンが補充される事によって肌や髪にも良い影響があるとも言われているので少し期待を持って経過を観察中。

このホルモン治療については必ず、お医者さんに診てもらって相談の上での治療になってきますので慎重にお願いします

 

白髪染めはセルフカラーを一切やめて美容院で

自宅で手軽に安価で好きな時に出来る良いことずくめのセルフカラーだけど...

美容院でやってもらう白髪染めと比べると、やはり痛みがすごい...

 

白髪染めって、白い毛をただ黒い染料で染めているんじゃないんですよね。

ざっくり言うと

 

1液と2液の化学反応で髪全部の色を脱色して、それなりの色に染めなおしている。

で、自宅で自分でする白髪染めは誰がやっても、どんな髪でも手軽に染まるように脱色するための剤の強さが半端ない!!

この強い剤で痛んじゃうんですよ。

追記:ちょっとコレ、ざっくりすぎました(;・∀・)

詳しくはこっちで

白髪染め頻度があがる50代 髪が傷んで枯草!間隔延ばすアイテムは?

 

これを、ケアなしで頻繁に繰り返していくと髪はボロボロになっていきます。

美容院だと、この1液の強さを弱くしたり

お店によっては栄養補給をしながらのお薬があったり

カラーによってアルカリ性に傾いて傷みやすくなった髪を中性に戻すような施術をしてくれたりと

出来るだけ傷まないようなケアをしてくれます。

 

今、ちょっと流行り出している券売機でメニューの券を買ってコストを落として安価でカラーの施術をしてくれるような所では染めて終わり!!って感じで、いくら美容院で染めたと言っても傷まないケアまでは望めないので、美容院選びはそれなりにしなきゃですが...

そして。

ノンシリコンで髪がパサパサ?本当に何がいいのか専門家に聞いてきた!
髪にはシリコンがよくない!とかで最近は市販の物でもノンシリコンを売りにしたシャンプーがずらり。でも、なんでノンシリコンにした方がいいのか知ってますか? ノンシリコンでパサパサしたり、きしんでギシギシしたり逆にべたつくなんて人もいるけどノンシリコンの本当の話を研究家肌の現役美容師さんに聞いてきた!

この記事で、一切のシリコンを経つ決意をしたんだけれど...

 

更年期の髪のパサパサうねりの悩みに合わせてシャンプーやお手入れをチェンジ!

 

ヘアケアのイメージ

 

今のパサパサ加減にはシリコン物を何もつけないで過ごす事は無理だと判断しました。

 

この、第2のチリチリ事件が起こる前は

  • 髪の職人の美容室で購入した完全ノンシリコンのシャンプーとトリートメント

 

  • ノンシリコンでCMC配合のブローローション

●ノンシリコンのオイル

を使用していました。

 

 

でも、この完全ノンシリコンのシャンプー・トリートメントでは潤い感が全く得られない。

  • ノンシリコンのCMC配合のブローローション
  • ノンシリコンのオイル

に関しては、これ以上のものは見つけられていないから継続して使用しつつ

 

以前使っていて潤い感とクセに対して、かなりの効果を感じていた

泡パックで潤わせるノンシリコンシャンプーと

 

シリコン入りのトリートメント
これで、地肌マッサージをしてくださいという変わりモノの

 

これ達に戻す事に。

トリートメントにシリコンが入っているから私は辞めていたけど復活させました。

 

この、シャンプーとトリートメントに関しては、くせ毛で乾燥毛の次女が気に入って何年も使い続けてる事から良い事が実証済み。

 

【公式サイト】からなら、お手頃価格で5回分のシャンプー&トリートメントと更にオイルもセットになっちゃったサンプルが手に入ります。

公式から購入した事なかったから、わたしも入手(・∀・)

更年期のパサパサ髪にクイーンズバスルームのシャンプー

QUEEN’S BATHROOM 薬用ヘアケアお試しサンプルセット【クイーンズバスルーム】

1回目から、乾かしてる時のしなやかさとか感じるから

5回分使い切るころには手触りと感触の違いが分かるはず。

って!!改めて、隅から隅までちゃんと【公式サイト】読んでみたら更年期組には最適の代物だった(。-∀-)

 

 

そして、乾燥とパサつきと言うより、更にひどいバサつきやビビり毛にさえも効果を発するすごいやつ!

半渇きくらいの髪にほんの少しを薄く薄くすり込んでブローすると、本当にしなやかに扱いやすくなって、見た目的にもかなり効果を一気に感じるってやつ。

ただ、使用方法にコツがあって使い方が下手な人には低評価。

とにかく少な目少な目で使う事。だから長持ちするしランニングコストもすごく良い!

これは、一度廃盤になってリニューアルされたバージョン。

廃盤になる前から、これが無くっちゃ!!っていうほどお気に入りで何年も使っていたんだけど

成分表に『ジメチコン』とシリコンの代表的な名称が一番最初に表記されていて。

シリコン断ちをしてから、使いたい!使ってしまいたい!!けど使わないっ!!

と我慢に我慢をしていた代物。

スポンサーリンク

...人間、都合の良い生き物で。

そういえば!髪の職人も言ってたーー(‘ω’)ノ

質のいいシリコンもあって、シリコンの全てが悪なわけではないってーー(。-∀-)

 

と、再びこの悪魔のジェルを使う事に。

早速使って、やっぱりコイツ違う!!

と、シリコンの罠にずっぽり戻ってしまいました。

 

これが、わたしの苦渋の決断。

ノンシリコンとシリコンのせめぎあいで、即効性のあるシリコン勝ち!

 

今は、異常なパサパサ感とビビり毛のチリチリを改善する為に

シリコンに頼ります(`・ω・´)

 

そして、さらに自分に負荷をかけました!!

白髪染め辞めました!!

 白髪染めをやめるタイミング。傷みとくせを考えたら今になった

 

そして、白髪も染めないでだらしない...と思わせない為にはどうしようか??

 白髪染めをやめる途中で困らない為に傷まない方法で色を入れる

 

カラーバターって知ってる?白髪染めでもなくヘアマニキュアでもなく…カラートリートメントともちょっと違う

カラーバターを白髪に?使い方とコツ・おすすめ色は?

 

更年期の髪はパサパサがひどい!対策とシャンプーを見直した話のまとめ

 

ゆらぎ世代は、頭の先から足の先まで揺らぎまくる事を実感した今回の失敗話。

揺らいでいるからこそ、自分で自分の身体や心をよく観察して労わったり

優しくしてあげたり

揺らぎに合わせたケアで不快や不調の振り幅を最小限にしてあげないと

更年期は病気じゃないから!!と放っておくと...手遅れになる事も。

進む老化は食い止める事はできないけれど、ケアをするとしないでは、分かれ道からの行く末の差が開いていく一方です。

今回はたかが髪の話かもしれませんが、されど髪で。

すっぴんの時でも髪の状態によっては、本当に見た目年齢が±5歳は違います。

 

今は、髪がパサパサゴワゴワ最高潮で完全に+5歳は稼いでしまった私ですがケアに励みたいと思います!!

 

そして、また美容室は前のお気に入りだった美容院に戻したという美容院ジプシー。

険悪な感じでサヨナラしてなくてよかった(:_;)

 

更年期の寒くて寒くてたまらい!!って話はコチラ

更年期の冷えとりにおまたカイロのパンツに貼るタイプを使ってみた!

厚着をしても芯から冷える・末端が冷たくて身体全体を温めるには?と試してみた話

 

おしまい。