一人暮らしの収納が少ない!思い出の品も引っ越し荷物も捨てられない人へ

生活

一人暮らしの部屋と言えば、ワンルームだったり1k・1DKといった部屋を選択する事が多いですよね。

家賃との兼ね合いなどを考えてしまうと

どうしても所有面積の少ない部屋を選ぶしかない哀しさ。

となると、犠牲になってしまうのが収納部分。

さて!引っ越しだ!!と荷物の整理を初めてみたら...

え?こんなに荷物あったっけ??と意外にビックリするもの。

いらない物は捨てればいいんだって分かってるけど...

どうにも減らせない荷物。

特に思い出の品とかって、どうすればいいんだろうと頭を抱えちゃってる人へ

 

 

スポンサーリンク

一人暮らしの収納が少ない部屋を選んでしまった...というか選ぶしかなかったツラさ

 

 

この春から新生活が始まる!

 

大学に通い始めるあなた。

新社会人のあなた。

転勤や単身赴任で新天地へ向かうあなた。

 

新たに一人暮らしを始める人も

住み慣れた一人暮らしの部屋から、新しい部屋へと引っ越す人も

 

部屋探しから引っ越しの手配とやることが山積みで

スケジュール調整も大変だったと思います。

 

お部屋探しなんて、条件が全部当てはまる場所ってなかなか無くて

あちらを立てれば、こちらが立たずだし

 

駅近・コンビニ近し・トイレとバスは別・収納多め...

と上げだしたらキリがない。

でも、早く決めなくちゃ、良い条件の部屋から埋まっていっちゃうし...

 

それでも、やっぱり一番気になるのが家賃。

収入の範囲内から住居費にかけられる金額から考えると

ワンルームだったり

所有面積の少ない部屋を選ばざるおえなかった(;´Д`)

 

って人も多いはず。

そして所有面積が少ないと、どうしても犠牲になってしまうのが

 

収納部分!!

 

大丈夫!いらない物は処分すればいい!!

この際、断捨離よーーー!!

さっぱり整理して、新しい自分に生まれ変わるのよぅ( `―´)ノ

 

と、荷物くらい何とかなるわ!精神で決めた部屋。

 

内見が出来て、部屋の実際の様子や広さが分かっている場合は

それでも何となく予測がたつけれど

 

新築の場合、実際の部屋を見ずに先に契約って事もあったりして

見取り図や完成予想図、写真などで伺い知るしか手立てがない場合も...

 

で、思ってたより狭かった( ゚Д゚)

 

なんて事も...←(家の次女がそうでした汗)

 

よぉ~しっ!!

 

捨てる(。-A-。)ノ ・゜゜・ポイッ

捨てる(゚∀゚*)ノ ⌒ ゚ ポィッ

捨てる(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚ ポィッ

 

と、やってみたものの...

一人暮らしを始めるにあたって思い出の品が一番厄介でもあり、どうするか決められない荷物だったりする

 

 

これ、やっぱり...……((((*。_。)_ ヒロットコ

 

なんて...捨てられない物が。

 

捨てられない物って、人それぞれあると思うけど

ここで、だいぶ前のデータになりますが捨てられない物ランキング!!

 

1位「卒業アルバム・文集」

2位「書籍(小説など)」

3位「手紙・年賀状

4位「古い写真やネガ」

5位「CD・DVD」

6位「ぬいぐるみ・人形」

7位「服・靴」

8位「賞状・トロフィー」

9位「昔コレクションしていたもの」

10位「お守り・お札・おみくじ」

 

<男性>
1位「卒業アルバム・文集」

2位「書籍(小説など)」

3位「CD・DVD」

4位「手紙・年賀状」

5位「古い写真やネガ」

 

<女性>
1位「卒業アルバム・文集」

2位「ぬいぐるみ・人形」

3位「手紙・年賀状」

4位「服・靴」

5位「古い写真やネガ」

情報元:めざにゅ~ 2009年 フジテレビ

 

ずらずら~っと見てみても

思い出の品系ってどうしても捨てるに忍びないみたい。

 

みたい...なんて人事みたいに言ってますけど

私自身も持ってるもんなぁ~

 

卒業アルバム・文集・子供からの手紙・10年以上前の服・本・写真・ネガ...

 

ってーーーーっ !!

全部当てはまってるやないかぃ(ノ*`Д´)ノキィィィ

 

今のところ、一定の場所に収まってはいますが

これ整理したらスペース空くんだろうなぁ...

実際、見返す事なんてほとんどないんだもんなぁ...

スポンサーリンク

そして!!

先ほど、ちらっと登場した我が家の次女。

都合のいい事に、一人暮らしを始める前までいた部屋のクローゼットには

彼女の思い出の品々が目いっぱい詰まっています。

 

上記のランキングに上がっていたものの他にも

 

小学校時代のランドセルや

高校時代の部活の吹奏楽で使っていた楽譜一式

高校時代の制服

集めに集めたキーホルダー的な小さな小物たち

プリクラの厚々しい手帳のようなもの

 

などなど、阿鼻叫喚状態。

 

娘とは言え、人様の物を勝手に処分するわけにもいかず

母は途方に暮れています...。

 

彼女の場合、寛容な母のおかげでσ(。・ω・。)

思い出の品々に頭を悩ます事もなく

快適なワンルームライフを送っておりますがっっ!!

 

そうも言っていられない事情のある方も

たくさんいらっしゃるはずですよね。

 

でも、思い出の品って2~3年前までは

 

コレは絶対捨てられない!!大事!!

 

って思ってたものでも数年経つと

 

ま。いっか(・∀・)

 

って思うものも結構あったりします。

 

 

例えば、昔付き合っていた人からのプレゼントなどは

わずかながらも未練があったりすると捨てられない組になったりするけど

ゲンキンなもので次の恋愛に移行すると

何の躊躇もなく処分出来たりするものです。

 

特に女性は。

よく言う、データ上書きで生きてますので。

 

なので、今までため込んだ思い出の品々と久しぶりに向き合って

自分の心と相談しながら仕分け作業をしてみましょう!

 

引っ越しするにあたって荷物を少なくしようとしたけど捨てられない...どうしよう

 

 

と 新しい部屋の収納に収まる程度まで荷物を減らさなければ!!

の意気込みで、夜な夜な自分の心と相談しながら

懐かしい思い出にフラフラと心を奪われそうになりながら心を鬼にして

いる!いらない!と仕分け作業に勤しんでみるも

 

どうしても無理っ!!

 

な物もあるはず。

 

これ位はいけるかな?

と持ってきたはいいけど、あと段ボールひと箱分がどうしても収まらない!!

そして、その残った段ボールって意外にいつまでも開けなくても済んだりする物だったりします。

すぐ使うものは先に開けて新生活に備えなきゃですしね。

 

思い出の品しかり

季節物の洋服や靴しかり、

いつか読み返したいと思っている本しかり

 

すぐには必要じゃない物たち。

 

段ボールのまま、部屋の片隅に放置もみっともないしなぁ~。

 

って、私自身が

 

全部当てはまってるやないかぃ(ノ*`Д´)ノキィィィ

 

ってなった時にチャチャっと調べてコレ良さそうやないかいっ!!

とヒットした情報なんですけどね(;’∀’)



これ、コストパフォーマンス的にどうなんだろ?

 

●段ボールひと箱で月額250円

●自宅のドアtoドアで完了

●宅配料込で1品から出し入れ自由の800円

●基本AM11:00までだったら即日対応の翌日配達

●内容を1品ずつ写真で撮ってくれて管理できる

 

って。

よく耳にするトランクルームなんてべらぼうに高いし!

おまけにトランクルームとか借りるほどの荷物じゃないし。

 

この金額を出しても取っておきたい物か?

この金額を払ってまで保存するほどの物でもないのか?

 

見極める判断材料にもなるな!と思ったわけです。

そして、暫く預けてみた事によって

ま。いっか(・∀・)

ってなるかならないか?の確認もできるかな?と。

 

コレ!我が娘に突き付けてみようかしらん(`・ω・´)

 

我が家のお家賃には

あなたの荷物に少なくともこれ位の料金が

毎月含まれているよーです!ってね(。-∀-)

 

いやな顔されるんだろ~な~...

ダマットコ( ̄b ̄;)シーーッ!!

 

一人暮らしの収納が少ない!思い出の品も引っ越し荷物も捨てられない人へのまとめ

 

もしかして、もしかして。

本当に、この荷物には困ってるの!!

って人のお役にたてたらな~と思いましたが...

 

結局、我が家の...と言うより、私の

困りごとの吐露になってしまった気がしないでもない。

 

でも、いいもの見つけちゃったな♪

やっぱり、子供達からの手紙系や写真

フィルムカメラで撮ったネガとかって捨てられないものです。

 

もし、あなたも今はどうしても捨てられないっていう物があっても

断捨離できないダメなやつ...なんて思わずに

大切な物として手元に置いておく事も心の平安に繋がりますよ♪

 

そして最後に一人暮らしついでに…

一人暮らしの困り事として1位2位を争うと言っても過言ではない

お風呂のカビ事情の記事。

梅雨前からお風呂のカビを防ぐ!ながら掃除と簡単対処法

油断していると手に負えなくなりがちなバスルームのカビのお話です。

お節介母のアドバイスを結びとさせていただいて

 

おしまい。です。