食事が炭水化物だけの時の糖質抑える飲み物調べたら脂質を一緒にって何?

ダイエット

糖質の吸収を抑える為に食べる順番は食物繊維の多い野菜から!

っていうのは、分かってはいるけど炭水化物だけの食事になっちゃう事って多々ありませんか?

どうにか野菜にとって代わる、手軽に簡単に取れる物ないかなぁ?

と調べた結果と今さらかもだけど...脂質の便利さを知ったお話

 

スポンサーリンク

食事が炭水化物だけの時だって大いにあるでしょ?

 

 

大々的なダイエットを続けるほど根気があるわけでもなく

あまりやり過ぎてしまうと、髪やお肌に影響が出てくるお年頃なので( ;∀;)

 

日常の中で出来そうな事だけ気を付けながら

ゆるゆるダイエットみたいな事を

健康の為と体重?体形?維持のために続けている日々を過ごしています。

 

この、ゆるゆるダイエットのほぼ全貌を書いた

正月太りを解消するには?ダイエットが続く簡単ながらライフスタイル

ここに食べる順番の話も、一杯分の白米の糖質を下げるための事も

かなりの面倒くさがり全開な感じで晒していますが

 

食事の時の『食べる順番』ってやつに気を使ってるのも

ながらスタイルのゆるゆるダイエットの内の一つ。

 

糖が急激に上がらないように食物繊維の多い野菜から食べるとかね。

 

でも、野菜がないシチュエーションで炭水化物だけの食事の場面が最近多くなっちゃって。

ひどい時なんか、食事抜きでスイーツ的な物だけで済ましちゃったり...とか

あるんですよ。わたしの場合。

いい年して恥ずかしい。

 

炭水化物だけの時とか、甘いものだけでとりあえず空腹を満たす時は

 

あぁ~ 体の中で、一気に血糖値が上がっていく~(;´Д`)

お肉を招くインスリンが大量に放出されてる感じがするぅ~(ノωノ)

 

と、恐怖と罪悪感に苛まれながらのお食事タイムです。

 

なんかさ...ないのかな?

その場その場に適した、野菜の代わりになるものって。

安易にサプリとかじゃなくて。

 

出来れば飲み物がいい!

食べ物だと手間がかかるから

 

どんだけめんどくさがりなんだっ(-_-メ)

 

と、文章にしながら自分につっこみ入れたくなりますが

めんどくさい時だから、炭水化物だけの食事になっちゃうんじゃない

のりのりで、料理するテンションだったら最初からお野菜用意するでしょ?

 

ささっと用意できて、ささーっと取り入れられるとしたら飲み物でしょ?

これさえ食事の前に体に入れれば糖質がいきなり上がらないって飲み物

 

ないのかなぁ~~(。´・ω・)?

 

って、いつも思ってた。

さっさと調べればいいのにね。

 

糖質の吸収を抑える飲み物だけでも確保すれば気が休まる ;∀;)

 

 

で、最近 食生活の乱れが著しくて

これは、いけません!!

と重い腰をあげて、検索検索してみました。

 

そしたら?以外に普通な...

 

コーヒー  緑茶  プーアール茶  玄米茶  ヤーコン茶
牛乳  豆乳(成分無調整・無糖)  トマトジュース(無塩or減塩) などなど。

 

コーヒーは、なんとなく知ってた( ̄▽ ̄)

メディアなんかでも、よくコーヒーの効能みたいな事やってるし。

 

でも、タイミングとかあまり考えてなくて食事中もコーヒー飲んだりしてけど

それは、あまり良くないそうです。

 

インスリンの分泌に影響しすぎちゃうみたいで食前や空腹時に

1日3杯程度が適量

との事。

 

そして、そして、緑茶だけど( ̄▽ ̄)

1日8~10杯とかなんですけどーーーー! ( `―´)ノムリ

 

10杯って

1日中ひっきりなしに急須傾けてなきゃじゃないε=ε=ε=(。・ω・)_旦~~

 

プーアル茶・ヤーコン茶はわざわざ用意するまでの魅力も感じず

豆乳は成分無調整だと飲めないし

トマトジュースも無塩は好ましくないし

スポンサーリンク

牛乳は、元々飲まなくて、これからも飲む気はない。

 

って!こうなると。

結局、コーヒーを食前に適量を飲み

暇さえあれば急須を傾けて、1日お茶か玄米茶を飲み続けるって事ね!

 

分かりました。

コーヒーは出来そう。

炭水化物前には、罪悪感を消す為にコーヒーを一杯飲みます。

 

お茶は...意識して飲むようにします。

糖質だけに効くわけじゃなく、色々な習慣病の予防にもなるみたいだから。

そういう、年代ですので。



で、調べていたら酢もいいそうな♪

炭水化物モリモリっぽい

ラーメンとか食べに行った時とかにいいかもです。

 

必ず、酢が置いてあるでしょ?

さすがに飲んだりはしないけど( ̄▽ ̄)

一回りか二回りかけて食べちゃおう♪

 

これはっ!!

っていう大発見ではなかったけど、モヤモヤしてた事が

こうすればいいんだ!っていうのが分かっただけでも気が休まるってもんです

 

で、更に更に調べていたら、ちょっと何々?っていう情報が!

 

糖質と脂質を一緒に取るといいの?今さらかな?

 

 

このグラフを見てください。


「糖尿病教室パーフェクトガイド」アメリカ糖尿病協会発行、池田義雄監訳ほか(医歯薬出版)より

 

脂質はカロリーが高いので敬遠されがちだが、実は消化吸収に時間がかかるので、血糖値は最も上昇させにくい

「糖質と一緒に脂質をとると、血糖値の急上昇を抑えてくれる」と言う。「パンにはバターやオリーブオイルをつけて食べる、かけそばではなく天ぷらそばにして、天ぷらから食べる。

「オリーブオイルや酢を小さい容器に入れて持ち歩き、外食時にふりかけて食べるのもお勧めの方法

日経Gooday 30+より

 

なんだそうです。

最もですよ? 血糖値を最も上昇させにくいって言ってる!

 

コレ、かなり嬉しい♪

『赤身のお肉をたくさん取りましょう』

っていうのも聞いた事あるけど (。´・ω・) ナンデダッケ?

 

油もいいんだ!

 

あっっ!!

だからココナッツオイルとか流行ったんだ~~♪

 

きっと、『良質な脂質に限る』って制限付きなんだろうけど...

もう少し調べてみたいと思います!

 

お肉の脂身とかどうなんだろう?も気になる。

これから、お鍋の季節...

脂身多めの豚バラ肉と白菜のミルフィーユ鍋とか、シマチョウのもつ鍋とかを冬の間中

何度も何度も食べたいから(´艸`*)

 

食事が炭水化物だけ用の糖質抑える飲み物調べたら脂質を一緒に?何それ?のまとめ

 

結局は、何となく薄っすら知っていたことの肉付けと確認と

ちょっとした発見的な調べものだったけれど

 

明日から、確信をもってコーヒーを食前に飲み

朝から晩まで、急須を傾けつづけたいと思います!

 

もし、同じようなモヤっと感をもってた方が

ちょっとだけでも『へぇ~』って思ってくれたとしたら嬉しく思います!

 

おしまい。

ぬか漬け始めました♪

ぬか漬けで酔う?アルコールに弱い人注意かも?子供の顔が真っ赤に!

漬けときゃ、いつでも食べられると思って始めたぬか漬けでこんな事が!!